Wayou Sewing Studio

手の先からうまれるもの

「街と花」山田衣展2013a/w

10231.jpg

今日は、洋裁学校で一緒だった山田衣さんの展示会に伺いました。

彼女は、パターンメーキング専科の同期生なのですが、
技術力の高さは抜きん出ていて、先生の補助もされていたほど。
一見シンプルなのですが、ラインの美しさや縫製の正確さは
彼女の技術と人柄がでているなと毎回、刺激を受けています。

なかなかモノの売れない時代、
ついつい、モノを饒舌に語ったり、流行りに迎合しがちなのですが、
彼女の作る服はそういう事とは無縁です。

語っている時間があれば手を動かしたい、
いくら流行っていても簡単なものより難しい方をチャレンジしたい、
そんなひとなのです。

気になっていたベストがあって、試着させてもらいました。
着丈も丁度だし、襟元のラインが絶妙・・・

「この襟元のラインていうか、カーブいいねぇ」と言うと
いつものおっとりした口調で「立体(立体裁断)でやりました〜」

こんなん着たら私も「かっけーおばさん」になれるかもと、仕立てをお願いしました。

奇をてらわないけど、みんなと同じではない1枚。
出来上がりが楽しみです。




「街と花」山田衣展2013a/w
日時)2013年10月23日(水)ー10月25日(金)12:00〜19:00
場所)iTohen





  1. 2013/10/23(水) 18:27:13|
  2. いいもの

「itohineri」の新作

プライベートブランド「itohineri」は、
新米ママの上野さん(enoのグラフィックデザイナー)と
洋裁をしている私ウエヤマが子どもの成長に合わせた服を提案しています。

最初は、ダブルガーゼや4重ガーゼを使い
つみきをイメージした三角、まる、四角の形のスタイを作りました。

今回は5段フリルが可愛い「ふりふりパンツ」です。
10221.jpg
ヨチヨチ歩きもハイハイもこのフリルでさらに可愛く。
ゴムの入れ替えが出来るので、2歳くらいまでは着用可能です。

使用生地はリバティ。柄は3種類です。
各柄につき1枚しか制作しないので「1点もの」になります。

10222.jpg
色目がパープルの「ジェニーズ・リボンズ」

10223.jpg
色目オレンジピンクの「ドクタータロック」

10224.jpg
色目グレーの「ファーガス」

今週末、10月26日(土)、27日(日)に開催される
こだわり市「秋むすび」にお持ちします。
実際に手にとって見ていただける機会ですので、
お時間のある方は是非お立ち寄り下さい。


  1. 2013/10/23(水) 11:34:35|
  2. itohineri